臨時休業中の児童生徒の見守りについて

文部科学省からの通達により、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
北九州市では小・中学校、高等学校、特別支援学校の一斉臨時休業を行っているとこ
ろです。
そのため、児童生徒には、人の集まる場所等への外出を避け、
基本的に自宅で過ごすように指導するようになっています。
そこで、各単位PTAにおかれましては、
臨時休校中の児童生徒の健康と安全を守るため、
校区や地域で、見守りや声掛けなど可能な範囲の活動を行っていただき、
児童生徒が犯罪等に巻き込まれないようにしていただけると助かります。
特に、卒業後につきましては、児童生徒の気のゆるみが出ることも考えられます。
ご理解とご協力をお願い致します。
各学校、諸団体等、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
ご尽力いただいているところですが、さらなる児童の健康と安全確保のため、
よろしくお願い致します。

※昨今の衛生上、活動そのものが難しい場合もございます。
あくまでも「できる範囲内」でご対応ください。